研究旅行

平成26年度研究旅行(多田實道)

<目的>

〜物体的遺物としての史料を実際に視察し、その説明を聴聞することを通して、国史学の見聞を広め、今後の研究に資することを目的とする〜

<目的地>

中国・四国方面

<人数>

17名

<行程>

9月8日 宇治山田駅よりバスにて伊勢道・東名阪・新名神・中国道を経て 箱木千年家 竹田城 城崎温泉〈泊〉
9月9日 鳥取砂丘 白兎海岸 松江城 神魂神社 玉造温泉〈泊〉
9月10日 出雲大社(正式参拝) 徒歩にて島根県立古代出雲歴史博物館 バスにて石見銀山 広島市内〈泊〉
9月11日 バスにて宮島口 船にて厳島神社(正式参拝) 船・バスにて大山祇神社(正式参拝) 道後温泉〈泊〉
9月12日 松山市内(石手寺・正宗禅寺史跡子規堂・秋山兄弟生誕地・松山城等) 松山ICよりバスにて伊勢道を経て宇治山田駅〈解散〉
戻る ページトップ

国史学科とは?コース紹介と履修モデル習得可能な資格ゼミ紹介卒業題目一覧教員紹介
国史学科研究室史學會| 大学院 国史学専攻受験生の方在学生の方へ
リンク集お問い合わせ