史學會

HOME » 史學會 » 研究部会 » 過去の研究部会(平成21年度)

過去の研究部会

研究部会トップへ戻る

平成21年度

<古代史I部会>

指導: 渡辺 寛 教授
内容: 『日本書紀』の研究
開催: 毎週火曜日16:30より 於国史学科研究室

<古代史Ⅱ部会>

指導: 清水 潔 教授
内容: 『続日本紀』・『文徳天皇実録』の講読

 おもに政治史・儀礼文化史的視点から購読し、注釈作業を目ざす。

開催: 隔週木曜日16:30より 於国史学科研究室

<中世史I部会>

指導: 岡野友彦 教授
内容: 山国荘文書の講読と現地調査

 昨年度に引き続き、丹波国の林業荘園である山国荘の古文書を講読し、くずし字の読解力を養う。

 やはり夏休みには、3年生以上の研究部会参加者を中心に、山国の現地調査を行う予定である。
開催: 会議等のない水曜日13:00〜14:30 於国史学科研究室

<中世史Ⅱ部会>

指導: 多田實道 講師
内容: 神宮文庫蔵「山中文書」(写真版)の講読

 昨年度に引き続いて上記を講読し、古文書読解に努める。

開催: 毎週木曜日16:30より 於多田研究室

<近世史部会>

指導: 上野秀治 教授
内容: 『内閣文庫所蔵史籍叢書32 文政雑記』の解読

 くずし字の読解力を高めることを目的とする。

開催: 毎週木曜日16:30より 於大学院国史学演習室

<近代史I部会>

指導: 谷口裕信 講師
内容: 明治期を中心とする近代日本の史料を読む

 『伊藤博文文書』(影印)とその関連史料を読む。

開催: 毎週火曜日14:40〜16:10 於谷口研究室

<近代史Ⅱ部会>

指導: 田浦雅徳准教授
内容: 伊藤博文書簡(井上馨宛)の読解
開催: 毎週水曜日16:30より 於国史学科研究室

<近代文書部会>

指導: 上野秀治 教授
内容: 香川敬三関係文書の読解と整理

 明治期の書簡を読解し、内容をカードに記入して整理を進める。

開催: 毎週水曜日16:30より 於史料編纂所整理室

<思想史部会>

指導: 松浦光修 教授
内容: 吉田松陰並びに西郷隆盛遺文の講読
開催: 毎週木曜日16:30より 於松浦研究室
戻る ページトップ

国史学科とは?コース紹介と履修モデル習得可能な資格ゼミ紹介卒業題目一覧教員紹介
国史学科研究室史學會| 大学院 国史学専攻受験生の方在学生の方へ
リンク集お問い合わせ