史學會

過去の講演会(肩書は当時)

講演会トップへ戻る

平成元年度〜平成18年度

平成18年度
09.06 官人選任制度の発展と宋朝の文官政治(河南大学教授 苗書梅先生)
12.13 中国女性の現状―比較の視点から―(中国社会科学院日本研究所副研究員 胡澎先生)
03.03 院政と山法師(本学大学院教授 上横手雅敬先生)
平成17年度
11.24 テーマパーク化する中国の古代遺跡―殷墟と鄴城の現状―(奈良文化財研究所客員研究員・本学大学院講師 永瀬伊織先生)
01.19 中世の在地領主制―神官領主・神官御家人について―(本学教授 惠良宏先生)
平成16年度
11.11 パール・ハーバー前後のハワイ日系社会(ハワイ大学名誉教授 ジョージ・アキタ先生)
01.18 国学と孔子―「漢意」批判の歴史的展開―(本学助教授 松浦光修先生)
平成15年度
12.05 検非違使の成立(東京大学名誉教授 笹山晴生先生)
01.20 中世在地領主と神社(本学教授 惠良宏先生)
平成14年度
11.14 関ヶ原合戦と近世前期の朝幕関係(国立大学共同利用機関国際日本文化研究センター研究部教授 笠谷和比古先生)
02.22 古代儀式書成立史の諸問題(本学教授 清水潔先生)
平成13年度
10.18 安達泰盛について(本学大学院教授 上横手雅敬先生)
01.24 大戦間期の重光葵(本学助教授 田浦雅徳先生)
平成12年度
05.22 三〜五世紀の東アジアの国際情勢(本学学長 大庭脩先生)
01.25 江戸時代の武家官位(本学教授 上野秀治先生)
平成11年度
10.18 明治国家と象徴天皇制度(学習院大学教授 坂本多加雄先生)
01.13 コンピュータ歴史学の可能性(本学助教授 岡野友彦先生)

ページトップ

平成10年度
10.09 古代信濃の謎―諏訪大社の鎮座をめぐって―(本学名誉教授 田中卓先生)
01.14 斎王郡行について(本学教授 渡辺寛先生)
平成9年度
11.14 松平定信の人心掌握―先祖供養と上覧相撲―(立正大学教授 竹内誠先生)
01.16 神と理―大国隆正の古伝研究―(本学講師 松浦光修先生)
平成8年度
11.13 討死した中世武士の書状―高幡不動胎内文書の解読より―(國學院大學名誉教授小川信先生)
01.17 三重県の古文書(本学教授 惠良宏先生)
01.17 戦前期の選挙に関する若干の問題(本学助教授 村瀬信一先生)
平成7年度
01.19 日本紀講書とその思想的影響(本学教授 清水潔先生)
平成6年度
11.22 中世の伊勢と京・鎌倉・尾張(本学助教授 平泉隆房先生)
01.20 『岩倉公実記』編纂について―香川敬三関係文書を中心に―(本学教授 上野秀治先生)
平成5年度
11.26 史学の坂道を歩む―倉田山から五十年―(秋田大学学長 新野直吉先生)
01.21 帝国議会―運営と実態―(本学助教授 村瀬信一先生)
平成4年度
10.23 醍醐寺文書と東寺文書―とくに伊勢参宮を中心に―(京都精華大学教授 橋本初子先生)
01.22 『とはずがたり』にみる伊勢(本学助教授 平泉隆房先生)
平成3年度
10.11 なぜ太平洋戦争は始まったか(愛知工業大学教授 野村実先生)
01.17 中世の住吉社領(本学教授 惠良宏先生)
01.23 日本国家の成立(本学教授 田中卓先生)
平成2年度
06.29 木に文字を書くこと―中国の木簡・日本の木簡―(関西大学教授 大庭脩先生)
01.18 鎌倉幕府と朝廷―鎌倉幕府のなかの「京」―(本学講師 平泉隆房先生)
平成元年度
06.23 江戸時代前期の対外政策―鎖国の形成を中心に―(中央大学教授 中田易直先生)
10.23 近代日本研究の諸問題(東京大学教授 伊藤隆先生)
01.19 朝廷と江戸幕府(本学助教授 上野秀治先生)
戻る ページトップ

国史学科とは?コース紹介と履修モデル習得可能な資格ゼミ紹介卒業題目一覧教員紹介
国史学科研究室史學會| 大学院 国史学専攻受験生の方在学生の方へ
リンク集お問い合わせ