史學會

過去の講演会

講演会トップへ戻る

平成22年度

第1回(11月18日開催)

演題: 「 伊藤若冲との出会い 」
講師: ジョー・D・プライス氏 (財団法人心遠館館長)
日時: 平成22年11月18日(土)午後4時30分より (開場午後4時20分)
場所: 本学伊勢学舎231教室(2号館3階)
備考:

・聴講無料。

・事前のお申し込みは必要ありません。

・ご来場の際は、公共交通機関を御利用ください。

講演会案内(pdf)

講演会ポスター(pdf)

平成21年度

第2回(3月13日開催)

演題:

退職記念講演

「 斎宮・斎内親王・斎宮寮 ―その成立と展開― 」

講師: 渡辺寛先生 (本大学文学部教授)
日時: 平成22年3月13日(土)午後2時より (開場午後1時30分)
場所: 本学伊勢学舎231教室(2号館3階)
備考:

・聴講無料。

・事前のお申し込みは必要ありません。

・ご来場の際は、公共交通機関を御利用ください。

講演会案内(pdf)

講演会ポスター(pdf)

ご講演前

ご講演中の渡辺先生

会場の様子

清水潔先生より謝辞


第1回(11月12日開催)

演題:

「 天下人と将軍 」

講師: 藤井讓治先生 (京都大学大学院文学研究科教授)

<講師紹介>

ふじい・じょうじ。 昭和22年(1947)福井県生まれ。御専門は日本近世政治史。
昭和45年(1970)京都大学文学部史学科国史学専攻卒業。
昭和50年(1975)京都大学大学院文学研究科博士課程国史学専攻修了。

京都大学文学部助手、神戸大学文学部助教授、京都大学人文科学研究所助教授、同大文学部助教授、同教授を経て、現在、京都大学大学院文学研究科教授。京都大学副理事。附属図書館長。博士(文学)(京都大学)。史学研究会理事長、史学会評議員、日本古文書学会理事などもお務めである。
<主な著書>
『江戸幕府老中制形成過程の研究』(校倉書房、平成2年(1990))
『日本の近世3 支配のしくみ』(中央公論社、平成3年(1991))
『日本の歴史12 江戸開幕』(集英社、平成4年(1992))
「江戸幕府の成立と天皇」(『講座前近代の天皇』2(青木書店)、平成5年(1993))
『近世前期政治的主要人物の居所と行動』(京都大学人文科学研究所調査報告37、平成6年(1994))
『徳川家光』(人物叢書、吉川弘文館、平成9年(1997))
『江戸時代の官僚制』(AOKI LIBRARY日本の歴史、青木書店、平成11年(1999))
『幕藩領主の権力構造』(岩波書店、平成14年(2002)、第1回「徳川賞」受賞)
『江戸幕府日記 姫路酒井家本』(ゆまに書房、平成16年(2004))
「一七世紀京都の都市構造と武士の位置」(『平安京−京都 都市図と都市構造』(京都大学学術出版会)、平成19年(2007))
『徳川将軍家領知宛行制の研究』(思文閣出版社、平成20年(2008))
「大阪青山短期大学所蔵「梶又左衛門宛織田氏宿老連署状」をめぐって」(『福井県文書館研究紀要』5、平成20年(2008))

その他多数。

日時:

平成21年11月12日(木)午後4時30分〜午後6時

場所: 伊勢学舎2号館3階231教室
戻る ページトップ

国史学科とは?コース紹介と履修モデル習得可能な資格ゼミ紹介卒業題目一覧教員紹介
国史学科研究室史學會| 大学院 国史学専攻受験生の方在学生の方へ
リンク集お問い合わせ