ゼミ紹介と卒論題目一覧

近現代史Iゼミ(谷口 裕信)

教員紹介

テーマ・講義目的

 3年次演習の国史学演習DIでは、「100年前の日本社会を探る」をテーマとします。その手がかりとして、当時内務大臣を務めていた原敬の日記『原敬日記』や、東京を中心に1日8万の発行部数を誇っていた『東京朝日新聞』、明治11年に津で創刊され現在も発行されている『伊勢新聞』を使用ます。そして政治当局者の見方、東京さらに全国の情報、三重県地域の情報などを総合して政治や行政のみならず、広く経済や文化も含めて「100年前の日本社会」で何が問題となっていたのかを検討していきたいと思います。
 4年次演習の国史学特殊演習DIでは、4年間の学業の集大成として、卒業論文を書き上げることを目指します。各自の問題意識に基づいて史料を解釈し、自分なりの歴史像を構築してもらいたいと思います。

もっと詳しく 「国史学演習DT」 「国史学特殊演習DT」

フィールドワーク(ゼミ旅行)

史學會研究部会

古代史ゼミ (遠藤)

中世史Iゼミ(多田)

中世史Ⅱゼミ(岡野)

近世史Iゼミ(上野)

近世史Ⅱゼミ(松浦)

近現代史Iゼミ(谷口)

近現代史Ⅱゼミ(田浦)

東洋史ゼミ (堀内)

戻る ページトップ

国史学科とは?コース紹介と履修モデル習得可能な資格ゼミ紹介卒業題目一覧教員紹介
国史学科研究室史學會| 大学院 国史学専攻受験生の方在学生の方へ
リンク集お問い合わせ