大学院 国史学専攻

HOME » 大学院国史学専攻 » 担当教員 » 清水潔

学長 清水 潔(しみず きよし)

もっと詳しく

専門分野 日本古代神祇・法制・文化史
所属学会 法制史学会、木簡学会、延喜式研究会、日本古文書学会
神道史学会(代表)、芸林会(委員)
主な著書
  • 『類聚符宣抄の研究』(国書刊行会、昭和57年)
  • 『新校 本朝月令』(皇學館大学神道研究所、平成14年)
  • 『式内社調査報告 総索引』(皇學館大学出版部、平成7年)
  • 『新訂増補国書逸文』(共編、国書刊行会、平成7年)
主な論文
  • 「国史について」(『皇學館論叢』7-1、昭和49年2月)
  • 「清涼記と新儀式と天暦蔵人式」
    (『皇學館論叢』9-2、昭和51年2月
  • 「『江家次第』大嘗会記事の性格とその成立」
    (『続大嘗祭の研究』、平成元年6月)
  • 「本朝月令の成立」
    (『皇學館大学神道研究所紀要』17、平成13年4月)
担当科目

特殊文献講義

課題研究(研究指導)

戻る ページトップ

国史学科とは?コース紹介と履修モデル習得可能な資格ゼミ紹介卒業題目一覧教員紹介
国史学科研究室史學會| 大学院 国史学専攻受験生の方在学生の方へ
リンク集お問い合わせ